代表挨拶

常識を変える製品・サービスで、「喜びと感動」を

社会や経済の在り方が、大きな変化の時を迎えた今、これまでの常識に捉われない、新しい発想や製品・サービスが、より一層求められるようになっています。

株式会社シオンは、2002年の設立以来、ナノカーボンを軸とした独自技術で、
これまでの常識を変える、新たな製品・サービスの創出に挑んできました。
現在、ナノカーボンは先端材料として多くの研究機関や大学、企業で盛んに研究が行われており、弊社の「ナノカーボン分散液」は、純水に容易に安定分散する構造を持っていることが最大の特徴です。

カーボンの電気伝導性を活用し、バッテリーの性能向上・延命を実現した「nanocaシリーズ」、カーボンの潤滑性、熱伝導性を活用した、水溶性切削・研削液「ナノキュールシリーズ]をはじめ、たくさんの方々との素晴らしいご縁・出会いから誕生した私たちの製品・サービスは、すでに多くの企業・お客さまにご利用いただいております。
これもひとえに、多くの方々のご協力・ご支援の賜物によるものと、社員一同心より感謝申し上げます。

シオンの挑戦は、まだ始まったばかりです。
ナノカーボンテクノロジーをさらに発展させ、さまざまな分野・領域での活用を実現すること。より多くのお客様に「喜びと感動」をお届けし、産業の発展、豊かな未来の創造に、貢献すること。
これまでに培ったかけがえのない経験をもとに、「私たちのすべきこと」「私たちだから出来ること」に一歩ずつ、力強く取り組んでいく所存でございます。

より一層のご支援とご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。